• HOME
  • トピックス
  • 下水道排水設備工事責任技術者の有資格者の皆様へ

トピックス/和泉市下水道部

平成26年度から有資格者の資格期限が設定されます。

大阪府下水道協会からのお知らせ

下水道排水設備工事責任技術者の有資格者の皆様へ、平成26年度から有資格者の資格期限が設定されます。

試験の合格者は、登録資格の有効期間を5 年間とします。但し、 更新講習を受講された者は新たに5 年間継承します。これを怠ると登録資格が失効されますので、再度試験に合格する必要があり ます。

なお、その際、平成25年度以前に試験に合格し、登録資格を取得された者、または平成25年度以前に更新講習を受講された者は、 次のとおり暫定措置を講じます。

※暫定措置

  1. 平成20年度以前に試験に合格し、登録資格を取得された者、または平成20年度以前に更新講習を受講された者は、平成30年度までに更新講習を受講されなければ資格を失効します。
  2. 平成21年度に試験に合格し、登録資格を取得された者、または平成21年度に更新講習を受講された者は、平成31年度までに更新講習を受講されなければ資格を失効します。
  3. 平成22年度に試験に合格し、登録資格を取得された者、または平成22年度に更新講習を受講された者は、平成32年度までに更新講習を受講されなければ資格を失効します。
  4. 平成23年度に試験に合格し、登録資格を取得された者、または平成23年度に更新講習を受講された者は、平成33年度までに更新講習を受講されなければ資格を失効します。
  5. 平成24年度に試験に合格し、登録資格を取得された者、または平成24年度に更新講習を受講された者は、平成34年度までに更新講習を受講されなければ資格を失効します。
  6. 平成25年度に試験に合格し、登録資格を取得された者、または平成25年度に更新講習を受講された者は、平成35年度までに更新講習を受講されなければ資格を失効します。
お問い合せ先:お客さまサービス課
電話:0725-99-8150、
(一財)都市技術センター