manholeカード/和泉市下水道部

マンホールカードはじめました

路上のアート「マンホール」がカードになりました

下水道広報プラットホーム(GKP)が、都道府県や市町村と共同し展開している「マンホールカード」。ニュースやネットで取り上げられ、全国でジワジワと人気が出てきているご当地アイテムです。

この度、平成28年12月1日から配布が開始される、第3弾マンホールカードとして和泉市の参加が決定いたしました。和泉市は1998年から設置している雨水マンホールをカードに採用いたしました。「カワセミ」と「いずみ」という名から連想される清流を基調とした、美しいデザインのマンホールです。(配布場所などの詳細は下記をご覧ください。)

路上のアート「マンホール」の美しさを、皆さまもお手に取ってご覧ください。

マンホールカードとは

マンホールカードは、各地の歴史的建造物や文化、名所や名産品などをデザインしたご当地アイテムです。表面には個性あふれるマンホールの写真が、裏面にはそのデザインの由来などが記載されております。公益財団法人日本下水道協会が事務局を務める下水道広報プラットホーム(GKP)が企画を行い、全国で100を超える自治体が参加しています。

GKP マンホールカードのホームページ

配布情報について

【配布開始日】
平成28年12月1日(木)〜 ※なくなり次第終了いたします。
【配布場所】
場所:和泉市いずみの国観光おもてなし処
住所:大阪府和泉市府中町一丁目19-9(JR和泉府中駅前)

(電車でお越しの方)
最寄り駅:JR阪和線「和泉府中駅」徒歩2分
【配布時間】
午前10時~午後6時(月曜日休館(祝日の場合は翌日)年末年始を除く)
【配布方法】
窓口にて、マンホールカードの受け取り希望の旨をお伝えください。
配布は手渡しにて行います。数に限りがあるものなので1人1枚までとさせていただきます。
なお、電話での予約や郵送は行っていませんのでご了承ください。

お問い合せ先:下水道整備課

(直通電話)0725-99-8152

コラボ、始めます!

美術×路上のアート

「花卉図冊」鄒一桂筆

和泉市でのマンホールカード作成を記念して、下水道整備課と和泉市久保惣記念美術館とのコラボ企画が決定いたしました。

久保惣記念美術館に和泉市のマンホールカードをお持ちいただくと入館料が2割引きとなります。また、マンホールカード割引にて入館いただいた方みなさまに、ここだけ限定の激レア・マンホールグッズをプレゼントいたします。 ※なくなり次第終了いたします。

入館料割引期間

平成28年12月9日(金)〜平成29年12月3日(日)

  • 本割引は和泉市久保惣記念美術館の開館日すべてに適応されます。
  • カード1枚につき1グループ5名まで2割引きいたします。

和泉市に美術館があるというのは、全国的には有名ではないかもしれませんが、当美術館の1万点を超える収蔵品の中には、国宝や重要文化財も多数含まれています。また、北斎、広重などの浮世絵版画、西洋絵画のモネやルノワールの作品も収蔵されており、大変貴重な作品を数多くご覧いただけます。

美術館のすぐそばには、カードと同じカラーマンホール蓋も設置されていますので、マンホールカードの収集で和泉市にお越しいただいた際は、ぜひ「和泉市久保惣記念美術館」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

和泉市久保惣記念美術館

アクセス等はURLのホームページをご確認ください。