和泉市上下水道部

お支払い方法

暮らしの中の水道/水道料金

■水道料金のお支払い方法 ■こんなときはお届けください

水道料金のお支払い方法

水道料金などのお支払いはすべて口座振替制または納付制となっております。
水道料金は、下水道使用料とあわせて2か月ごとにお支払いいただいております。
※下水道使用料についてはこちらへ。

お客さまのご指定口座から2か月に一度、自動的に水道料金をお支払いいただく制度です。
納付制 上下水道部から2か月ごとにお送りする「納入通知書」をご持参のうえ、お近くの金融機関コンビニエンスストアまたはお客さまサービス課へ納付していただく制度です。
(納入通知書のお支払い場所はこちらをご覧ください。)
※お支払いにはぜひ便利な口座振替をご利用ください。
口座振替にすると、預貯金口座から自動的に料金が引き落とされますので、お支払いに行く手間がはぶけます。

口座振替のお申し込みは

1 最近の領収書または「水道使用量・料金等のお知らせ」など、お客さま番号(水栓番号)がわかるもの。
2 預貯金通帳
3 印鑑(通帳に使用しているもの、お届け印)

お取引のある金融機関またはお客さまサービス課へお越しください。
(ペイジー口座振替受付サービスについてはこちらをご覧ください)

※ ご注意ください
■振替日(検針した月の翌月15日。ただし、土・日・祝日の場合は金融機関の翌営業日になります)には、預貯金残高不足にならないようご注意ください。
■お申し込みいただいてから、口座振替の開始まで2か月程度かかることがありますのでご了承ください。それまでの間は納入通知書をお送りします。

取扱金融機関

三井住友銀行・池田泉州銀行・三菱UFJ銀行・りそな銀行・近畿大阪銀行・紀陽銀行・関西アーバン銀行・みずほ銀行・大阪信用金庫・近畿労働金庫・成協信用組合・いずみの農業協同組合(本店・支店)・ゆうちょ銀行・南都銀行

取扱コンビニエンスストア

ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルK・サンクス、デイリーヤマザキ、ミニストップ、スリーエフ、セイコーマート、ハートインなど
※詳しくは、納入通知書に記載されているお支払い場所をご確認ください。

ペイジー口座振替受付サービスについて

お客さまサービス課窓口では、金融機関のキャッシュカードがあれば、印鑑(口座届出印)がなくても口座振替の申込み手続きが即座にできる便利なサービスをご利用いただけます。

サービス取扱金融機関

三井住友銀行 池田泉州銀行 三菱UFI銀行 りそな銀行 近畿大阪銀行 紀陽銀行 大阪信用金庫 みずほ銀行 ゆうちょ銀行

※三井住友銀行 ・池田泉州銀行・ ゆうちょ銀行は普通預金口座のみの取扱いになります。

申込み手続き

■申込者ご本人のキャッシュカード

■申込者ご本人が確認できるもの(運転免許証、パスポートなど)

をお持ちになり、お客さまサービス課へお越しください。

本サービスのご利用に関するご注意

  • @ 暗証番号は間違わずに正確に入力してください。暗証番号を2回間違えた場合、本サービスのご利用ができなくなります。
  • A 代理人カード、法人名義のキャッシュカード、生体認証ICキャッシュカードなど、ご利用いただけないキャッシュカードもありますのでご了承下さい。
  • B 本サービスで受け付けた口座振替の申込みは、当日中であればキャッシュカードにより取消しができます。なお、当日以降の取消しは、お客さまサービス課窓口に申し出のうえ、金融機関窓口で所定の取消し手続きを行ってください。

こんなときはお届けください

水道の使用開始や使用休止、お客さまの名義などに変更のあるときは、3〜4日前までにお客さまサービス課(受付時間は土・日・祝日・年末年始を除く平日の9時00分から17時15分です。)へお届けください。なお、お届けの際は、「ご使用水量のお知らせ」や領収書に記載されている水栓番号をお知らせください。

水道の使用を開始されるとき

■引っ越しされてきたとき

■家を新築されたとき

※複数の世帯が1個のメーターにより水道を使用されている「親メーター方式」の建物(マンション、アパート、貸事務所など)では、上下水道部へのお申し込みが必要でない場合があります。(この場合の使用開始は、建物の所有者・管理会社・管理人へのお届けとなります。)

水道の使用を休止されるとき

■引っ越しされるとき

■家を取り壊すとき

■長期間留守にするなど、一時水道の使用を止めたいとき

※ お届けがないと、ご使用されていなくても料金をご請求することになりますので、ご注意ください。

その他の変更をされるとき

■お客さまの名義を変更されるとき

■郵便物の送り先を変更されるとき